管理人が色々とあがいてやっています(笑)

ギャンブルで見るオッズとはどういうことなのか解説!

競馬でも競艇でも当たり前に見るオッズ。これの意味って考えたことありますか?例えばオッズが5倍のやつに100円賭けて当たったら500円返ってくる。当たり前のようですがその仕組みはどうなっているのでしょうか??

まずオッズとは

オッズ(odds)は、確率論で確率を示す数値。ギャンブルなどで見込みを示す方法として古くから使われてきた。

(Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%83%E3%82%BA)

 

オッズ=確率のように書かれてますがよく考えてみてください。確率って最高で1ですよね。じゃあ普段見ているオッズ50とか100ってのは確率が100ってことなのか???

いや、そうじゃありません。これは表現法が異なっているのです。つまりオッズは確率を表しているが表現が確率とは違うということです。

例を挙げて考えてみます。

さいころがあります。2の出る確率は1/6です。ではオッズはいくらでしょうか。

この正解は

(1/6)/(1-1/6)=(1/6)/(5/6)=1/5

1:1/5=5:1又は6.0です。(表現が異なるだけで全く一緒)

つまりオッズの計算式は以下の通りです。確率をPとすると

 

Odds=p/(1-p)となります。

 

ではオッズが1より大きくなるときはどのような条件なのでしょうか

Pは確率なのでP>0です。これから

p/(1-p)>1つまりp>1-p

よって1>P>1/2(Pは確率のためP<1を使用)

つまり1/2より大きい場合オッズは1を超えます。1を超えるということは0.何とかと小数点になってしますのです。

でも実際競馬や競艇では1.0以下にはなりません。(0.0はたまにあります。これは誰も買っていないからでつまりp=0)

これは競馬のルールで決められているからです。当選金が賭けた金額より減るというのはおかしいですから当たり前といえば当たり前ですが。。。理論上はあり得るということですね。

つまり万舟券、万馬券というのはOddsが100倍ですから

99:1=1:1/99

p/(1-p)=1/99 よってP=0.01=1%の確率となります。これは宝くじでいえばナンバーズ3のミニと同じです。ミニの当選金の理論値が9000円だそうなので競艇や競馬のほうが少し高いですね!

(http://www.ts4-net.com/mobile/i/ts_nb2.htm)

では次は期待値について議論します!

スポンサーリンク

PAGETOP
Copyright © 不労所得で生活したい。。。 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.